未来へ

 「ミライページ」は「学生による学生の新聞」です。鹿児島県内の大学・短大・高専や高校ごとに、学校ゆかりの人物や自慢の取り組みなどを紹介します。取材・執筆するのは各校の学生、生徒です。未来を担う若い世代が各校の今を伝えます。

4月14日は志學館大学

(2018-04-14)
西郷隆盛役や音声担当など分担して撮影に臨むメンバー
■「西郷どん」PR動画製作
 志學館大学の学生有志10人でつくるチーム「大河ドラマ愛好会」が、NHK大河ドラマ「西郷どん」のPR動画を製作した。NHK鹿児島放送局が昨年7月から8月にかけて、台本を募集した企画「鹿児島の学生がつくる!『西郷どん』ご当地PR動画」で、応募のあった43作品から、動画を作ることのできる3作品の一つに選ばれた。
 求められたのは、鹿児島の大学生が「西郷どん」を見たくなるような30秒間のPR動画の台本。採用されると、NHKスタッフによる支援を受け、自分たちの台本で動画を作れる。大河ドラマ愛好会の作品は「篤姫から西郷へ」と題し、2008年に大河ドラマの主役になった“先輩”の篤姫が西郷隆盛を促し、放映開始をPRする内容だった。
※記事全文は14日の南日本新聞16面をご覧ください!

■志學館大学×南日本新聞 感想文コンクール
志學館大学学長賞 江野口 琴美さん「国予算で図書館に新聞」
南日本新聞社読者局長賞 田中 里穂さん「働く障害者への接し方」

「ミライページ」は毎月第2、第4土曜日掲載。鹿児島県内の大学や高校ごとに学生(生徒)記者が取材・執筆します。参加希望や感想などをお寄せください。