未来へ

 「ミライページ」は「学生による学生の新聞」です。鹿児島県内の大学・短大・高専や高校ごとに、学校ゆかりの人物や自慢の取り組みなどを紹介します。取材・執筆するのは各校の学生、生徒です。未来を担う若い世代が各校の今を伝えます。

11月24日は串良商業高校

(2018-11-24)
多くの人でにぎわった県理容美容専門学校のブース(「くしらスマイルフェスタ」から)
■地域活性化に貢献を
 地域活性化に貢献しようと、串良商業高校では今年、新たなイベントを相次いで企画した。
 5月には、地元企業や大学、専門学校の協力を得て、「くしらスマイルフェスタ」を校内で開いた。地域の職業人から学ぶ職業体験コーナーや、ベーゴマ、だるま落としなどの昔遊びコーナーを設け、小中学生ら約100人が訪れた。
 職業体験コーナーでは、食肉加工会社サンキョーミートのブースが人気だった。肉の種類や加工法を説明するだけでなく、おいしい肉の焼き方指導と試食があったからだ。ネイルアートやメークを体験できる県理容美容専門学校の企画にも多くの人が集まった。
※記事全文は24日の南日本新聞14面をご覧ください!

■推しメン!!「鶴田 裕斗さん 生徒会長」
■チェック「児童の反応励み 絵本の読み聞かせ」

「ミライページ」は毎月第2、第4土曜日掲載。鹿児島県内の大学や高校ごとに学生(生徒)記者が取材・執筆します。参加希望や感想などをお寄せください。