未来へ

 「ミライページ」は「学生による学生の新聞」です。鹿児島県内の大学・短大・高専や高校ごとに、学校ゆかりの人物や自慢の取り組みなどを紹介します。取材・執筆するのは各校の学生、生徒です。未来を担う若い世代が各校の今を伝えます。

9月28日は鹿児島中央高校

(2019-09-28)
2018年10月に開かれたSSHの課題研究会で発表する生徒たち=鹿児島市の鹿児島中央高校
■学ぶ楽しさや意欲育む
 鹿児島中央高校は昨年度、文部科学省のスーパー・サイエンス・ハイスクール(SSH)に指定された。科学技術や理科・数学などの教育を重点的に行う高校を指定する制度で、生徒自らが疑問や問題点を見つけ、科学的思考に基づいて解決する力を養うことを目標にしている。
 本校のSSHは1、2年生を主体に活動している。週1回2時間、3、4人でグループを作り、生徒自身が興味のあるテーマについて話し合い、実際に研究を行う。
※記事全文は28日の南日本新聞11面をご覧ください!

■推しメン!!「上村 司さん 馬術界のホープ」

「ミライページ」は毎月第2、第4土曜日掲載。鹿児島県内の大学や高校ごとに学生(生徒)記者が取材・執筆します。参加希望や感想などをお寄せください。