2019/04/26 本紙掲載 

ゴールデンウィーク特集

 天皇の代替わりに伴い、異例の10連休となるゴールデンウイークが27日始まる。長い休みをどうやって過ごそうかと悩んでいる人もいるのでは。鹿児島県内の情報のほか、九州・沖縄各県のおすすめスポットやイベント情報を紹介する。
(協力・長崎新聞、佐賀新聞、大分合同新聞、熊本日日新聞、宮崎日日新聞、沖縄タイムス、共同通信)

南日本新聞モバイルサイトの紹介

モバイルサイトではエリア、イベント名で検索することができます。
ぜひ一度ご覧ください。 右のQRコードからアクセスできます。

南日本新聞モバイル二次元コード

【鹿児島市】

◆市観光農業公園(グリーンファーム) 27日~5月6日午前10時~午後4時、こどもまつり。野菜収穫体験、カレーナンドッグ作り、こいのぼりピザ作り、ハーバリウム体験、トラクター試乗、ポニー乗馬など。要予約分はホームページ参照。同園=099(345)3337

◆黎明館 「武者姿とさつまの刀」(10月27日まで)、「国宝 太刀 銘:『国宗』」(5月12日まで)、こどもの日・キッズフェスタ(5日午前10時半~正午、常設展示の見学や体験学習。対象は小学生と家族、保護者。先着20人。要電話予約)同館=099(222)5100▽鹿児島白日会展(27日~5月6日) 白日会南九州支部=090(1873)4553▽トリックアートin Kagoshima(27日~5月6日) KTS鹿児島テレビ企画事業部=090(7531)7504▽鹿児島モデラーズコンベンション2019(1~5日)、無料。同実行委員会=090(1167)5434

◆県立図書館 5月8日午後3時半、「みどりのお話の時間」。敷地内の児童庭園での読み聞かせ。12日まで、児童文化室の貸し出し上限を、普段の5冊から10冊に増やす。同館=099(224)9514

◆鴨池海釣り公園、桜島海釣り公園 5月5日、小中学生の入園料と釣り料金無料。鴨池=099(252)1021、桜島=099(293)3937

◆市立科学館 5月5日は中学生以下無料。午前10時~正午と午後2~4時はこどもまつり。景品が当たるゲーム大会がある。同館=099(250)8511

◆県立吉野公園 28日、兵六ゆめまつり。ステージショーやフリーマーケット▽5月4日午後1時、噴水広場で花苗無料配布。先着高校生以上200人▽同午前10時~午後4時、花の即売会▽5日午前10時~午後2時、「お父さん・お母さんの絵を描こう」「こいのぼり作り」「スライム作り」(先着各100人)▽同午前10時、タマネギ収穫体験(3歳から小学生の子どもがいる家族先着20組)。同園=099(243)0155

◆平川動物公園 5月6日までこどもまつり。5月1~4日は午前9時~午後6時に開園時間を延長。5月5日は午前8時半に開き、小中学生の入園料は無料。同園=099(261)2326

◆かごしま近代文学館・メルヘン館 27日~5月6日、古本の寄付を受付▽4月27、29日、5月4日午後2時、よみきかせやわらべうた▽4月28日午前11時、午後3時、からくり人形実演会▽30日午後2時、読書会(要事前申し込み)▽5月2~5日、古本フリーマーケット▽5日午後2時、新聞紙でかぶとを作るワークショップ。5日は小中学生の入館料無料。同館=099(226)7771

◆かごしま水族館 27日~6月23日、生きものの食事がテーマの特別企画展「ようこそ海中レストランへ」。4月27日~5月6日は午前9時~午後9時に開館を延長し夜間イベントも開催。同期間中、描いたイラストがスクリーンで泳ぐイベント(午前11時~午後8時)、潜水艇「はくよう」に入れるイベント(午前11時、午後1時、各回先着10人、午前9時から受け付け)など。「いるかの時間」や「あざらしの時間」は通常より各1回ずつ追加。3~5日は小中学生の入園料500円、未就学児無料。同館=099(226)2233

◆市立美術館 特別企画展「棟方志功展~世界への序章 富山・福光時代~」(5月6日まで、一般・大学生1200円、小中高校生600円)。小企画展「没後30年記念 ダリの《マルドロールの歌》」(5月9日まで)。春の所蔵品展(5月19日まで)。小企画展と所蔵品展は常設展料金(一般300円、高大学生200円、小中学生150円)で観覧でき、5月5日は小中学生無料。同館=099(224)3400

◆市立ふるさと考古歴史館 27日~5月6日、「親子ふれあいweek!!」。5日までの午前10時と午後1時半の2回、火おこし、勾玉(まがたま)作りなどの体験学習。6日はかごしま近代文学館・メルヘン館で、午後2時から火おこしのほか古代服体験など。6月16日まで企画展「古墳時代の鹿児島市 食ウ寝ル処に住ム処」。同館=099(266)0696

◆県立博物館 27~30日、実験「シロアリとあそぼう」。5月1~6日、「竹笛に挑戦」(いずれも午前11時15分、午後2時45分、同3時45分の3回)▽1~6日午前10時半、午後1時、同1時45分、同3時、「スライムをつくろう」▽6月9日まで、企画展「かがやく石の世界」。同館=099(223)6050

◆天文館ベルク広場 5月1~6日午前11時~午後6時、こどもフェスティバル。入場無料。特設プールで遊ぶパドルボートなどのアトラクションは有料。ビーザ・ワン=099(295)4341




【南 薩】

干潮時に出現した知林ケ島の砂州。今年のゴールデンウイークは5月1~6日に現れる見込み=2018年4月29日、指宿市東方

◆フラワーパークかごしまスプリングフェスティバル(指宿市) 27~29日、5月3~5日午前9時~午後5時。春の花市場やフードコート、ちびっこ参加ゲームなど。芝生広場で「光神戦士エクスショー」(28日)、「花戦姫ソラヒメショー」(3日)、「騎士竜戦隊リュウソウジャーショー」(5日)などがある(1回目午前11時、2回目午後2時)。4日は午前10時から小学生以上の先着300人に花の苗木プレゼント。期間中、県内在住の高校生以下は入園無料。フラワーパーク=0993(35)3333

◆長崎鼻パーキングガーデンゴールデンウイーク特別企画「ふれあい動物館・トントン&アヒルレース」(指宿市) 27日~5月6日。インコ、リスザル、ヘビ、モルモットなどと催事館で触れ合えるほか、期間限定のブタやアヒルのレースもある。同園=0993(35)0111

◆アロハ健幸ウオーク&アロハ宣言(指宿市) 29日午前8時半、ふれあいプラザなのはな館。健康チェック、アロハ宣言、同館周辺約4キロをウオーキング。かごしま国体PRアロハシャツや健康グッズが当たる抽選会も。市健幸・協働のまちづくり課=0993(23)1003

◆時遊館COCCOはしむれGWイベントはしむれこどもフェスティバル(指宿市) 27日~5月6日午前9時~午後5時(体験受け付けは午後3時半まで)。縄文弓矢体験、クイズ「古代トレジャーハント」、砂金採り体験は毎日実施(各日20人)。ミニ土器発掘体験(4月30日、5月1、2日除く各日15人、300円)、火おこし体験(5月1、2日)、ミニ四駆レースフリー走行(4月27~29日)、同大会(28日)、Nゲージ鉄道模型展(5月3、4日)もある。ミニ土器発掘体験以外は無料。5日は小中学生の観覧無料。同館=0993(23)5100

◆山川地熱発電所こどもの日イベント(指宿市) 5月3~5日午前9時~午後4時半、九州電力山川発電所展示室。入場無料。謎解きに答えて賞品がもらえる企画や、来場者全員にオリジナル記念品贈呈。5日は子どもを対象にポップコーンプレゼントやガチャガチャの景品が当たる自転車発電機挑戦などのコーナーもある。同発電所=0993(35)3326

◆ベッコウトンボ観察会(指宿市) 5月5日午前10時、ひょうたん池。講師は指宿の自然案内人、宮田久美さん。無料、当日受け付け。縄文の森をつくろう会の馬場さん=090(3193)6445

◆こどもの日かつおまつり(枕崎市) 5月4、5日午前9時半~午後5時、南薩地域地場産業振興センター=0993(72)3133=周辺。一本釣り大会、かつお節削り大会、かつお節パックのつかみ取り、茶節の振る舞いなどがある。枕崎お魚センター横の駐車場では、4日午前10時半~午後3時、第1回Good Time Machineオールドカーフェスタも開催する(雨天中止)。実行委員会の松野下さん=080(5258)5044

◆あくまきづくり体験(南九州市) 5月4日午前9時集合、オートキャンプ森のかわなべ。先着60本予定。参加費1本当たり200円。3日までの予約優先。同キャンプ場=0993(56)4342

◆道の駅川辺やすらぎの郷ゴールデンウイークフェア(南九州市) 5月3~5日午前10時~午後3時。地元産品の販売のほか、4、5日はポニー乗馬、5日は特産品が当たる大抽選会、コイのつかみ取りなどがある。同道の駅=0993(58)3131

◆木花館春まつり(南さつま市) 29日午前10時~午後3時。太鼓やお田植え踊り、軽トラ市、野菜販売、餅つきがあるほか、金峰出身の山口ひとみさんの歌謡ショー、じゃんけんマンとじゃんけん大会、お楽しみ抽選会、バンド演奏など。木花館=0993(77)3833

◆2019吹上浜砂の祭典(南さつま市) 5月1~26日(6日休み)、金峰町高橋の砂丘の杜きんぽう内特設会場。「リトルモンスター~Change The World~」を砂像テーマに南さつま市内の事業所職員や小中学生、4人の海外招待作家らが制作する約100基の砂像を展示する。ゴールデンステージ(1~5日午前9時~午後9時)は「音と光のファンタジー」を毎晩開催、1万5000球で囲まれた光のトンネルが出現する。前売り券大人700円(当日券1000円)、小中学生400円(同500円)。実行委員会=0993(76)1609

◆唐カラ船祭り(南さつま市) 5月5日午後2時半に泊自治公民館を出発。紙かぶとに浴衣姿の男児が、昔の交易船をかたどった唐カラ船を引いて練り歩き、午後3時前に九玉神社に到着。女児が踊りを奉納する。長井さん=080(6425)6711、市坊津支所=0993(67)1441

◆吹上浜海浜公園GWイベント(南さつま市) 5月1~5日午前10時~午後3時、砂像作り体験会。3日午前10時~午後3時、ペットボトル水ロケット作り体験。4日午前10時~正午、親子玉入れ大会。5日午前11時からと午後1時半から、千本餅つき体験会。同公園管理事務所=0993(52)0910

◆なんさつこどもの日オープンデー(南さつま市) 5月5日午前10時~午後3時、県立南薩少年自然の家。ミニサンドボトル(材料代100円)や木ホルダー(同50円)を作る創作活動、空き缶を使ったポップコーン作り(同50円)、ニュースポーツ、補助輪付き自転車体験、シャボン玉作りなど。施設紹介や主催事業のパネル展示もある。同自然の家=0993(77)2500

◆ふるさと港まつり(日置市) 28日午前9時、江口漁港。魚のつかみ取り、漁船乗船体験、鮮魚販売、お楽しみ抽選会など。先着300人に漁師鍋振る舞い。舞台では松元裕樹歌謡ショーなどがある。江口漁協=099(274)2326

◆窯焚(た)きコンサート・美山ウオーク(日置市) 29日午前10時~午後3時、400年窯広場(美山陶遊館隣)。登り窯焚き体験、コンサート、餅つき大会などがある。事務局=099(274)4370



【北 薩】

◆川内歴史資料館・川内まごころ文学館無料開館(薩摩川内市) 27日~5月6日午前9時~午後5時。入館は4時半まで。歴史資料館はトピック展示「昔のくらし~稲作」「いれもの・いろいろ」、春のおりがみ広場など。文学館は28日午前10時半~11時10分、春のおはなし会、3日午前10時と午後2時、映画「くもりときどきミートボール」上映。歴史資料館=0996(20)2344、まごころ文学館=0996(25)5580

◆寺山こどもの日フェスタ(薩摩川内市) 5月5日午前10時~午後3時、市立少年自然の家、せんだい宇宙館。スタンプラリー(子どものみ。先着400人)やフリーマーケット、鹿児島大学奇術パフォーマンスショー、液体窒素実験・ネオジム磁石実験、プラネタリウムなど。各施設先着300人に花の苗プレゼント。宇宙館は小中学生・幼児無料、高校生以上350円。国際交流センターと寺山いこいの広場の間に無料バスを運行。少年自然の家=0996(29)2114、せんだい宇宙館=0996(31)4477

◆SENDAIマルシェ(薩摩川内市) 29日午前10時~午後3時、旧湯田小学校跡地。ハンドメード雑貨やアクセサリー、洋服、花、飲食店など、県内外の約60店。抽選会やダンス、マジックなどパフォーマンスもある。西囿さん=080(3994)6512

◆串木野まぐろフェスティバル(いちき串木野市) 28、29日午前9時~午後4時半、串木野漁港外港。両日とも先着1000人にマグロのにぎりずしを振る舞う。マグロ重量当てクイズや西田あい歌謡ショーなどのステージイベント。巡視船「とから」の見学会(両日午前9時半~午後3時半)もある。入場無料。JR串木野駅から会場まで無料シャトルバス運行。鹿児島まぐろ船主協会=0996(32)2181

◆阿久根駅前通り会・駅前こども祭り(阿久根市) 27日午後4時~午後8時半、まるや駐車場(雨天時=にぎわい交流館阿久根駅)。保育園児の楽器演奏やダンス、バルーンパフォーマンス、ビンゴゲームなどのステージイベントのほか、パトカー・白バイ試乗、飲食物の出店。阿久根駅前通り会=0996(72)0029

◆花と歴史の絶景ウオーク(阿久根市) 28日午前9時、脇本地区公民館を出発し、脇本の自然や歴史を歩いて楽しむ。寺島宗則のゆかりの地もたどる。7.6キロと5.3キロの2コース。おもてなしや抽選会のほか、脇本小学校児童による寺島宗則の紙芝居もある。参加無料。実行委員会の井上さん=0996(75)1155

◆春の声~ハープと歌でさわやかなひとときを~(阿久根市) 28日午後1時、にぎわい交流館阿久根駅。同市出身の川畑ひらりさんらによるコンサート。入場無料。にぎわい交流館阿久根駅=0996(73)4850

◆阿久根大島公園ファミリーフィッシング大会(阿久根市) 27日~29日午前10時~正午、阿久根大島公園桟橋。参加費は、1家族1000円で電話での事前申し込みが必要。道具や餌は持参。阿久根大島公園への乗船料(大人820円、小人410円)が別途必要。日本水泳振興会鹿児島営業所=0996(72)5920

◆阿久根大島公園バナナボートクルージング(阿久根市) 27、28日午前10時~午後2時、阿久根大島公園。料金は、1人1000円(温水シャワー1回付き)。対象7~59歳(小学生は保護者同伴)で水着持参。阿久根大島公園への乗船料(大人820円、小人410円)が別途必要。日本水泳振興会鹿児島営業所=0996(72)5920

◆阿久根満喫にぎわいマルシェ(阿久根市) 27~29日、5月2~6日午後3時~午後5時頃、にぎわい交流館阿久根駅。地元業者が日替わりで出店し、野菜や水産加工品、お菓子、飲み物を販売。ちくわ作り、団子焼き、魚の開き作り、陶器の絵付けなどの体験コーナーがある。にぎわい交流館阿久根駅=0996(73)4850

◆阿久根駅改装5周年記念松本圭使スペシャルカルテット(阿久根市) 5月3日午後3時、にぎわい交流館阿久根駅。ジャズピアニストの松本圭使さんらによるジャズライブ。入場無料。にぎわい交流館阿久根駅=0996(73)4850

◆阿久根番所丘公園グリーンフェス(阿久根市) 5月4、5日午前10時~午後4時、同公園。騎士竜戦隊リュウソウジャーのショーや鹿児島ご当地アイドル・サザンクロスのライブ、ダンス、地元芸能などのステージイベント。ジャンピングエアバルーン、ウオーターバルーン、飲食物の出店もある。日本水泳振興会番所丘公園管理事務所=0996(73)3777

◆阿久根うに丼祭り(阿久根市) 5月4日~26日、市内12店。新鮮なムラサキウニを80グラム以上使ったうに丼を税別3000円で提供。料理は各店で趣向を凝らした内容で、ミニうに丼などを準備する店もある。一部を除き要予約。参加店情報は阿久根市観光サイトに掲載。まちの灯台阿久根(旧市観光連盟)=0996(72)3646

◆夢追い長島花フェスタ(長島町) 5月6日までサンセットの丘、島を巡るフラワーロードを季節の花々が彩る。メイン会場のサンセットの丘で4月27、28日はじゃがいも収穫体験、5月5日は親子木工教室、6日はプランターなどの格安販売。町景観推進課内事務局=0996(86)1136

◆じゃがいもまつり(長島町) 28日午前10時から午後2時、町B&G体育館周辺。掘り取り体験や詰め放題のほか、特産品販売、先着2500人にじゃがいもプレゼント。町農林課内事務局=0996(88)5670

◆シラス像パークまつり(出水市) 5月5日午前10時~午後3時、出水麓歴史館駐車場。器や畳小物など人気店が集う「武家マルシェ」や鶏料理が味わえる飲食ブース、高校生主催のスタンプラリー、ミニSL(記念品付き運賃100円)がある。市シティセールス課=0996(63)4061、当日は出水麓歴史館=0996(68)1390

◆出水麓武家屋敷群(出水市) 石垣の街並みに公開武家屋敷の竹添邸や税所邸などが立ち並ぶ。有料施設は共通入館バッジ(1人500円)が必要。5月4日午前10時から竹添邸で新茶とあくまきのおもてなし(先着100人、プレゼント付き100円)を開催。午前10時半から居合演武、午後2時から三味線の演奏もある。5、6日午前11時~午後5時は三原邸で書家尾上粋淳さんの個展(入場無料)もある。市シティセールス課=0996(63)4061

◆いずみ観光牛車(出水市) 27~29日、5月3~5日の午前11時~午後3時に随時運行。ガイドの案内で武家屋敷群内を周遊する。4歳以上500円、中学生以上1000円。5日は高校生以下が半額。いずみ観光牛車会事務局(ホテルキング内)=0996(62)1511

◆北薩広域公園春まつり(さつま町) 5月4日午前10時~午後3時。フリーマーケットや町商工会員、近隣市町による出店(午後4時まで)、先着150人に花苗プレゼント。バルーンアート、スライム遊び、おもちゃ病院、警察や消防車両の展示ほか。無料。同公園=0996(21)3939

◆宮之城伝統工芸センターまつり(さつま町) 5月5日午前9時半~午後3時。竹とんぼや風車、キーホルダーを作る無料竹細工体験、竹馬乗りや輪投げなど遊びコーナー、竹製品販売。正午からたけんこ鍋とおにぎりを無料配布(先着300人)。同センター=0996(52)1313

◆いさドラゴンカップ2019(伊佐市) 28日午前8時半~午後2時、菱刈カヌー競技場。ドラゴンボートレースに、ジュニア、チャンピオン・オープンなど62チームが参加。伊佐PR課=0995(29)4113

◆トラックまつり龍桜船団(伊佐市) 5月4日正午~午後7時、菱刈農村公園。ステージショーや交通遺児支援のバサーがある。夜は電飾を施した150台のアートトラックが一斉に点灯する。沖田さん=090(9582)2676

◆すずらんの里「小さな小さな村まつり」(伊佐市) 27、28日午前9時半~午後5時、同市大口白木の富ケ丘地区。1万株以上のすずらんが見ごろを迎える。28日午前11時と午後1時半には太鼓演奏もある。福山さん=0995(22)5067





【県 央】

鮮やかに咲き誇り、登山客の目を楽しませるミヤマキリシマ=2017年5月28日、霧島市の高千穂

◆上野原縄文の森春まつり(霧島市) 5月3~5日午前10時~午後3時、体験広場。ステージ企画、まつり限定の縄文体験など。どんぐりうどんも提供する。入場無料。縄文の森=0995(48)5701

◆よかもん市(霧島市) 5月3、4日午前10~午後4時、霧島神宮大鳥居横の市観光案内所駐車場。手作り加工品や野菜、草花の販売など。同案内所=0995(57)1588

◆みどりの感謝祭(姶良市) 27日午前10時~午後3時、県民の森中央広場。木工クラフト教室や丸太切り競争、森の散策など。花苗のプレゼントも(先着順)。無料。県森づくり推進課=099(286)3385

◆れんげまつり(姶良市) 5月3日午前10時~午後3時、北山のえぼし館周辺。蒲生郷太鼓坊主などの演奏や、れんげ米、プリン、特産品の販売。小雨決行。1~6日は特産品の販売を予定。北山上自治会れんげの里プロジェクト=090(2082)4588

◆こどもの日工作教室(姶良市) 5月3~6日午前10時~午後4時(随時入館可)、スターランドAIRA=0995(68)0688。プチロケット、星座キーホルダーを作る。大人210円、小中高生100円。

◆天体観望会「みずがめ座流星群を観察しよう」(姶良市) 5月4、5日午後7時~9時(随時入館可)、スターランドAIRA=0995(68)0688。大人210円、小中高生100円。




【大 隅】

◆悠久の森・大川原峡(曽於市) 「全国遊歩百選」に選ばれた悠久の森では照葉樹林や渓谷の散策が楽しめる。大川原峡にはバンガローやオートキャンプ場が整備されている。県の天然記念物に指定されている溝ノ口洞穴、霧島ジオパーク構成サイトの桐原の滝、三連轟(とどろ)も近い。管理事務所=0986(74)2555

◆花房峡憩いの森(曽於市) 照葉樹の原生林が残る安楽川渓谷で自然を満喫できる。バンガローやバーベキュー場のほか、パターゴルフ場、テニスコート、ゴーカートなどもある。管理事務所=0986(78)1100

◆フォレストアドベンチャーおおすみ(曽於市) 道の駅おおすみ弥五郎伝説の里隣。森林をそのまま使ったアスレチック施設で、身長が110センチ以上ある小学生から利用できる。18歳未満は保護者同伴。大人(18歳以上)3000円、17歳以下は2500円。要予約。事務所=080(8555)1324

◆志布志お釈迦(しゃか)まつり(志布志市) 29日午前9時半からシャンシャン馬などのパレード。甘茶かけや甘茶のふるまい、志布志千軒まち大市、グルメストリート、太鼓フェスタ、バンドやお笑いライブのステージ、打ち上げ花火。28日は午後6時から前夜祭。金剛寺や宝満寺前で竹灯籠、宝満寺でカラオケ大会。実行委事務局=099(472)8028

◆ダグリ岬遊園地(志布志市) 27日~5月2日は5回乗り物を利用すると1回無料になるスタンプラリー、景品がもらえるクイズなどある。3~6日は乗り物券などが当たる抽選会。5日は乗り物フリーパスあり。同遊園地=099(473)1061

◆カヌー体験教室inくにの松原(大崎町) 27日~5月6日の午前10時と午後2時。各回2時間。4歳以上で1人500円(親同伴、付き添い・見学も同額)。当日受け付け。着替えとタオル持参。くにの松原キャンプ場=099(476)3611

◆かのやばら祭り2019春(鹿屋市) 27日~6月2日午前9時~午後6時。ステージショーや展示・販売、体験コーナー。入場料は大人620円、小中高生110円。かのやばら園=0994(40)2170

◆エアーメモリアルinかのや2019(鹿屋市) 28日午前8時~午後3時、海上自衛隊鹿屋航空基地。自衛隊機や民間アクロバット機の航空ショー、地上展示など。無料。かのやイベント協議会=0994(42)6690

◆輝北グリーンハイキング(鹿屋市) 29日午前10時、輝北うわば公園。雄大な自然の中でハイキングを楽しめる。参加費300円。まちづくり輝北=0994(85)1900

◆吾平山陵の四季を楽しむお茶会(鹿屋市) 5月1日午前10時~午後3時、吾平山陵公園。先着300人へ抹茶(お菓子付き100円)提供、地元加工グループなどが作った特産品の販売。美里吾平コミュニティ協議会=0994(58)6566

◆こども記念日withおおすみハナマルシェ(鹿屋市) 5月5日午前10時~午後4時、大隅広域公園。縁日遊びや飲食、雑貨販売など。同公園=0994(58)5197

◆春も!えっがね祭り(肝付町) 30日まで、町南方と北方の4店舗がえっがね(伊勢エビ)のオリジナル料理を提供。町内6店舗で食事や買い物をしたら地元産豚肉などが当たるスタンプラリーも開催(5月31日まで)。26~28日には町北方の潮路ガーデンでエビネランの展示即売会がある。実行委員会=0994(67)2888

◆高峠春のつつじ祭り(垂水市) 高峠つつじケ丘公園の約100種10万本のサタツツジが見頃を迎え、山全体を赤やピンクに染める。27~29日は地元住民による特産品販売などもある。市観光協会事務局=0994(32)1111

◆垂水カンパチ祭(垂水市) 5月3、4日午前10時~午後3時、海潟漁港内で開催。カンパチのつかみどりや一本釣り、解体ショー、海鮮プロレスなど。市内の食材を使った丼の販売もある(数量限定)。市漁協=0994(32)1165

◆神川大滝公園(錦江町) 落差25メートル、幅30メートルの大滝をメインに遊具などを併設。高さ68メートル、長さ130メートルの歩行者つり橋もある。町観光交流課=0994(25)2511

◆トロピカルガーデンかみかわ(錦江町) 鹿児島湾を一望できる展望ハウスと入浴施設、食堂を備える。入浴料は中学生以上300円、小学生150円で正午~午後8時半。食事は午前11時半~午後5時(注文は午後4時まで)。管理事務所=0994(22)0318

◆花瀬自然公園(錦江町) 花瀬川は幅60メートル、長さ2キロの石畳が広がる。オートキャンプ場(1区画4000円)やバンガロー村(5~6人用1人2400円など)で宿泊できる。花瀬でんしろう館=0994(25)3838

◆奥花瀬ニジマス釣り場(錦江町) 花瀬川上流で渓流釣りを楽しめる。午前9時~午後5時。さお、餌付きで釣果1キロまで2000円。同釣り場=0994(25)3376

◆照葉樹の森(錦江町) 標高810メートルのビジターセンターを中心に遊歩道や登山コース(30分~6時間)があり、原生林を巡りながら自然観察や森林浴ができる。無料キャンプ場を併設(炊事道具などは持ち込み)。管理事務所=080(6417)6518

◆雄川の滝(錦江町、南大隅町) 落差46メートル、幅60メートルの断崖と透き通ったエメラルドグリーンの滝つぼ。錦江町には滝を見下ろす上流展望所、下流側の南大隅町には滝を見上げる展望台がある。錦江町観光交流課=0994(25)2511、南大隅町観光課=0994(24)3115

◆佐多岬海中公園(南大隅町) 水中展望船「さたでい号」でサンゴや熱帯魚を観賞できる。出航は原則午前9時から(天候により運休あり。電話で確認を)。大人2000円、中高生1600円、小学生1000円。さたでい号待合所=0994(27)3355

◆大浜海浜公園(南大隅町) 鹿児島湾や開聞岳を一望できる。「道の駅ねじめ」のレストランは午前11時~午後2時。宿泊はバンガロー(3人まで7200円)。管理事務所=0994(24)5113

◆横ビュー高原絶景まつり 5月5日午前11時~午後1時、南大隅町のパノラマパーク西原台。パラグライダー飛行体験(小学高学年以上)、豚汁の振る舞い(150食)、新聞紙かぶとづくりと記念撮影など。悪天候時は中止。横ビュー高原ゆめクラブの浜田さん=090(4488)0301


【種子・屋久】

◆種子島ヨットまつり(西之表市) 27日午後6時~9時、種子島公設地方卸売市場。太鼓やフラダンスなどステージイベントのほか、商店街グルメグランプリ出場チームの出店など。市経済観光課=0997(22)1111

◆なかたねちびっこふぇあ(中種子町) 5月1日午前10時~午後3時、種子島中央体育館。離島閃隊タネガシマンショーや各種ゲーム、飲食コーナーなど。実行委員長・福さん=080(1728)3523

◆広田遺跡ミュージアム「むかしの子どものあそび体験」(南種子町) 5月5日午前10時~正午、午後1時半~3時半、同ミュージアム=0997(24)4811。紙芝居、竹鉄砲作りなど。

◆てっぽうかんであそぼう!(西之表市) 5月5日午前8時半~午後5時(入館は午後4時半まで)、種子島開発総合センター鉄砲館=0997(23)3215。小中学生無料。オリジナル缶バッジ作り、まが玉作り(ともに数量限定)など。

◆小島あさひ市(屋久島町) 29日午前9時半、小島公民館前広場。あくまき、タンカンなど加工品や農産物を販売。同公民館=0997(47)2951

◆宮之浦区春まつり(屋久島町) 29日午前11時、宮之浦の益救神社境内。子どもみこしなどの中央パレード、地区民による奉納演芸。宮之浦地区公民館=0997(42)0071

◆志戸子ガジュマルまつり(屋久島町) 5月4日午前10時、志戸子公民館前広場。かからん団子、茶など加工品や農産物を販売。抽選会も。志戸子公民館=0997(42)0024





【奄 美】

◆子ども大会(奄美市) 28日午前9時半~午後1時、奄美市名瀬運動公園。身の回りにある物を活用した遊びや創作活動、お茶席など。無料。同市子ども会育成連合会事務局=0997(52)1111

◆奄美オーケストラミニコンサート(奄美市) 28日午後2時、AiAiひろば。ミニコンサートや弦楽器体験コーナー。無料。奄オケ事務局=090(5388)3743

◆奄美パークdeあそぼうディ!(奄美市) 28、29日午前10時~午後3時半、奄美パーク。こま回し、バードセイバー作製など。無料。同パーク=0997(55)2333

◆わらべんきゃぬシマ唄(奄美市) 5月4日午後1時~3時、奄美パーク。島唄や八月踊りの披露。無料。あやまる会=0997(52)9646

◆わらべシマ唄大会(奄美市) 5月5日午前9時半、奄美パーク。小学生、中学生による島唄。無料。同パーク=0997(55)2333

◆こどもの日フェスタ(奄美市) 5月5日午前10時~午後3時、県立奄美少年自然の家。空き缶ポップコーン作りなど20余りのイベント。一部有料。昼食希望者は1日までに申し込む。自然の家=0997(53)1032

◆あまみっ子フェスタ(奄美市) 5月6日午前10時半~午後3時半、奄美パーク。大道芸人のステージなど。無料。同パーク=0997(55)2333

◆2019夏一番海開き(天城町) 29日午前10時、与名間海浜公園。潮干狩り、プール、カヌーやボートの貸し出しもある。無料。町商工水産観光課=0997(85)5149

◆闘牛 ろばた焼き帆船花20周年記念感謝祭(伊仙町) 28日午後1時半、徳之島なくさみ館。大人2500円、中学生1000円、小学生以下無料。▽軽量級優勝旗争奪戦(同町) 5月2日午後6時、同館▽中量級優勝旗争奪戦(同町) 3日午後1時、同館▽全国闘牛サミット記念日本一決定戦&ミニ軽量級優勝旗争奪戦(天城町) 4日午前10時、松原闘牛場。いずれも大人3000円、中学生1000円、小学生以下無料。徳之島地域営業課=0997(83)4111