個人情報に関する南日本新聞社プライバシーポリシー

 南日本新聞社 (以下、「当社」といいます)は、個人情報の重要性を認識し、個人情報を保護することが社会的責務であると考え、個人情報に関する法令及び社内規定等を遵守し、当社で適切に個人情報を取得、利用、管理するため、以下に「プライバシーポリシー」を定めます。

1.基本方針

 本プライバシーポリシーは、当社が提供するサービス(以下、「本サービス」といいます)に関係して、お客様の個人情報もしくはそれに準ずる情報を取り扱う際に、当社が遵守する方針を示したものです。

2.個人情報の定義

 本プライバシーポリシーでいう「個人情報」とは、当社が定める「個人情報保護に関する規定」に基づき、生存する個人の情報で、氏名、生年月日、住所、年齢、性別、電話番号、Eメールアドレス、銀行口座など、特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものも含みます)を指します。

3.個人情報の取得と利用目的

 当社は、本サービスの申し込み時に所定の書式にご入力いただき、お客様から情報を取得するものとします。当社は、お客様からご提供いただいた情報を以下の利用目的の範囲内で利用し、お客様の同意を得ることなく、情報の収集、目的外の利用を行うことはありません。

4.個人情報の管理

 当社は、お客様からご提供いただいた情報の管理について、以下を徹底します。

5 第三者提供の有無

 当社は、お客様からご提供いただいた個人情報を、第三者に提供することはありません。また、今後第三者提供を行う事になった場合には、提供する情報と提供目的などを提示し、お客様から同意を得た場合のみ第三者提供を行います。また、当社では、利用目的の達成に必要な範囲内において、他の事業者へ個人情報を委託することがあります。

6 個人情報の開示・訂正・利用停止等

 当社は、個人情報について、開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去、第三者提供の停止または利用目的の通知に関するお客様ご本人からの申出があった場合には、申出をいただいた方がご本人であることを確認の上、個人情報保護法の定めに従い、誠実かつ速やかに対応します。 なお、申出が個人情報保護法の定める要件を満たさない場合、または、個人情報保護法その他の法令により、開示等を拒絶することが認められる事由がある場合には、申出に沿えないことがあります。

7 本プライバシーポリシーの改定

 当社は、個人情報の取り扱いに関する運用状況を見直し、継続的な改善に努めます。それらを踏まえ、必要に応じて本ポリシーを変更することがあります。変更後のプライバシーポリシーは、当社のホームページで随時公表するものとします。

8 報道目的による例外事項に関して

 個人情報保護法第50条には、報道機関に対する同法の適用除外の項目があります。 当社記者の取材時に、他人の個人情報を提供しても罰せられません。

《お問い合わせ先》

鹿児島県鹿児島市与次郎1丁目9番33号

(株)南日本新聞社 経営企画局

TEL:099-813-5030