前文見出し
 身近な素材であるダンボールがアート感覚あふれる恐竜や動物、乗り物に大変身。テレビでもおなじみのダンボール王・岡村剛一郎の驚異の着想と技術で全国120万人以上を笑顔にしてきた「ダンボールアート遊園地」が鹿児島にやってくる。平川動物公園のキリンやゾウ、桜島を模した滑り台、種子島のロケットを望む手こぎトロッコのほか、恐竜たちの中を走る探検列車、巨大なダンジョン(迷路)などなど。リサイクル率ほぼ100%のエコ素材であるダンボールを学びながら、体を思う存分動かして遊べる楽しさいっぱいの展覧会です。
来場者プレゼント
日  程
2018年
721日[土] 826日[日]
※会期中無休
会  場
鹿児島県歴史資料センター 黎明館
開館時間 9:00~18:00(入館は17:30まで)

主  催 南日本新聞社
特別協賛 MARUWA
協  賛 宮崎銀行、南九州スバル
協  力 南日本新聞販売所長会
後  援 鹿児島県、鹿児島県教育委員会、鹿児島市、鹿児島市教育委員会、鹿児島県私立幼稚園協会、鹿児島県保育連合会
お問い合わせ : 南日本新聞社 事業部 
TEL.099-813-5052
(9:30~17:30 土日祝日は除く)