社告
南日本新聞社が開催するイベントや記事・企画に関するお知らせをご案内します

第19回新聞感想文コンクール

(2019-05-26)
◇対象 鹿児島県内の小・中・高校生

◇課題 (1)4月1日から8月31日までの新聞記事を読んだ感想(該当記事の切り抜きを必ず別紙にのり付けすること)(2)新聞を教材に使った学習の感想(NIE関連)-の中から一つ選ぶ。

◇様式 400字詰め原稿用紙(B4判が望ましい)を使用。小学生1200字以内、中学生1600字以内、高校生2000字以内。1行目に題名、2行目に学校名・学年、3行目に氏名、4行目をあけて5行目から本文を書き始める。末尾に住所、電話番号、保護者名を記入すること。

◇応募先 〒890-8603(住所不要)南日本新聞南日会事務局=099(813)5045=へ郵送か、最寄りの南日本新聞販売所へ持参。学校単位で応募の場合、学年ごとの応募者リストが必要。

◇締め切り 9月9日(月)必着

◇表彰 小学3・4年、5・6年、中学各学年、高校ごとに1-3席、入選、佳作を表彰。南日会特別賞、学校賞もある。

◇審査員 富田好昭氏(県教育庁義務教育課指導主事)浜田忠臣氏(鶴丸高校教諭)上田橋誠氏(県小学校教育研究会国語部会長)蔵元泰正(南日本新聞南日会長)下隆治(南日本新聞社取締役)岩松マミ(同編集委員)

◇後援 県教育委員会、県市町村教育委員会連絡協議会、県小・中・高校教育研究会国語部会

主催 南日本新聞南日会(販売所長会)、南日本新聞社