社告
南日本新聞社が開催するイベントや記事・企画に関するお知らせをご案内します

第71回南日本音楽コンクール

(2022-05-31)
※課題曲は6月3日付南日本新聞紙上で発表予定

◇審査部門
木管・金管・打楽器・作曲・弦楽・声楽・ピアノ

◇参加資格
木管・金管・打楽器・作曲・弦楽は小学4年生以上、声楽・ピアノは中学生以上

◇予選
10月8日(土)木管、弦楽
10月9日(日)打楽器、ピアノ
10月10日(月・祝)金管、声楽
場所=鹿児島市の南日本新聞会館みなみホール

◇本選
11月4日(金)金管、弦楽
11月5日(土)木管、声楽
11月6日(日)打楽器、作曲、ピアノ
場所=川商ホール(鹿児島市民文化ホール)第2

◇グランプリ選考会・表彰式
12月4日(日)=川商ホール第2

◇参加料
予選=1部門につき1人1万円(小学生は5000円)
※作曲部門は無料
本選=1部門につき1人1万5000円

◇参加申し込み
8月26日(金)~28日(日)のいずれも午前10時~午後5時、鹿児島市の南日本新聞会館4階。本社ホームページからの申し込みは8月19日(金)から

◇表彰
グランプリ(30万円)、準グランプリ(鹿児島信用金庫賞=10万円)、優秀賞(南日本新聞開発センター賞=3万円)霧島国際音楽祭聴講生として招待
※霧島国際音楽祭マスタークラス受講枠、鹿児島交響楽団定期演奏会(2023年開催予定)でソリストとして出演の権利を優秀賞受賞者の中から選び、授与する

◇審査委員
委員長=新村元植
木管=浅生典子、片倉聖、中島暢宏、久保由香理
金管=新村元植、堂園和也、山下美喜子、外山友美
打楽器=上別府宙、中間貴子、前田均
作曲=石田匡志、伊地知元子、久保禎
弦楽=今林吹音、福原洋子、重森敬子
声楽=大山大輔、片野坂栄子、宮原真紀
ピアノ=大迫貴、片野田郁子、中島一光、堀之内喜忠、桃坂寛子

◇問い合わせ
南日本新聞社事業部=099(813)5053
※新型コロナウイルスの感染症の状況により変更になる場合があります

◇提携 霧島国際音楽祭

◇協力 鹿児島交響楽団

◇協賛 南日本新聞開発センター

◇特別協賛 鹿児島信用金庫

主催 南日本新聞社