奄美・沖縄 世界自然遺産

1.アマミノクロウサギ、2.アマミエビネ、3.コゴメキノエラン、4.アマミイシカワガエル、5.ケナガネズミ、6.オオトラツグミ、7.ルリカケス、8.アマミセイシカ
 2021/09/29 21:06

アパホテル天文館、新棟が開業 9階建て126室 鹿児島市

アパホテル鹿児島天文館新棟の開業をテープカットで祝った披露式典=29日、鹿児島市船津町
アパホテル鹿児島天文館新棟の開業をテープカットで祝った披露式典=29日、鹿児島市船津町
 アパホテル鹿児島天文館の新棟が29日、鹿児島市船津町に開業した。9階建て126室で、隣接する既存の西棟と併せ全206室となった。

 フロント機能は新棟に集約し、最新の自動チェックイン機を導入して手続きを非接触式で簡素化する。全室禁煙。50型の大型液晶テレビを完備、テレビ会議やテレワークに利用できる。

 同ホテル鹿児島天文館は、フランチャイズチェーンに加盟するスワン(霧島市、諏訪園厚子社長)が、2016年に開業。19年度の稼働率は99%、新型コロナウイルス下の20年度も88%を維持している。

 同日は、関係者が集まり式典があった。アパグループ(東京)の元谷一志社長もあいさつ。「鹿児島は、7月の奄美の世界自然遺産登録や、23年に国民体育大会が予定されるなど、地元経済に明るい兆しがある」と需要に期待した。

アパホテル鹿児島天文館新棟のデラックスツインルーム
アパホテル鹿児島天文館新棟のデラックスツインルーム

開業したアパホテル鹿児島天文館の新棟=29日、鹿児島市船津町
開業したアパホテル鹿児島天文館の新棟=29日、鹿児島市船津町
〔奄美 世界自然遺産〕最新ニュース
 光るキノコと呼ばれる「シイノトモシビタケ」が、鹿児島県龍郷町(奄美大島)の森で緑色の幻想的な光を放ち、暗闇に浮かび上が…
5月11日 08:30

 奄美市は3日、横浜スタジアム(横浜市)であったプロ野球・横浜DeNAベイスターズ対中日ドラゴンズの試合で「奄美デー」を…
5月4日 10:13

 南薩観光(南九州市)などは24日、クルーズ船で世界遺産の屋久島や奄美大島、長崎県・上五島を周遊する富裕層向け旅行プラン…
4月26日 11:05

 鹿児島-奄美・沖縄を運航するマルエーフェリー(奄美市)が、寄港する世界自然遺産の島々の企業と協力したオリジナル特産品「…
4月20日 12:20

 奄美大島固有種で絶滅危惧種のアマミナツトウダイが林道沿いにひっそりと咲いている。15日、雨にぬれた黄色い花が顔をのぞか…
4月16日 07:30

広告