グッジョブかごしま

うちのカイシャ

鹿児島県内でキラリと光る中小企業を取り上げ、そこで働く中堅社員が業務内容や働きがいなどを紹介します。

茶の可能性 摸索続ける 下堂園・鳥越裕也さん(34)

(2019-08-20)
ボトリング吟穣茶の製造から販売まで手掛ける鳥越裕也さん
 茶の味や香りを高めるために茶葉に火入れをする工場には、香ばしい「かごしま茶」のにおいが漂う。市場から仕入れたり、自社生産したりした茶葉を仕上げ、国内外で販売する会社だ。その中で、「お茶をワインのように楽しんでもらいたい」と、5年前から売り出す「ボトリング吟穣茶」を担当する。
 ボトリング吟穣茶は、最高品質の茶葉を水出しし、瓶詰めした。緑茶、ほうじ茶、紅茶の3種類あり、価格はいずれも750ミリリットル入り税別5000円。高額だが、うま味が受け、ホテルでの取り扱いや贈り物としての売り上げは徐々に増えてきているという。

■会社データ
・所在地 鹿児島市卸本町5の18
・業務内容 茶の製造、販売
・設立 1991年2月1日
・資本金 2300万円
・売上高 36億4000万円(2019年1月期)
・従業員 72人(男31人、女41人)
・平均年齢 42歳
・平均勤続年数 12年
・離職率 25%(16~18年度新卒)
・勤務時間 午前8時半~午後5時(年間平均)
・有給休暇の平均取得日数 8.5日(18年度)
・月平均所定外労働時間 12時間(18年度)
・育児休業取得率 男女該当者なし(18年度)
・新卒採用者数 男1人、女1人=高卒2(19年度)
(記事全文は8月20日付南日本新聞モバイルサイトでご覧になれます)
[過去の記事一覧]
2019/05/21 本紙掲載
2019/04/16 本紙掲載
2019/04/02 本紙掲載
2019/03/19 本紙掲載
2019/03/05 本紙掲載
2019/02/19 本紙掲載
2019/02/05 本紙掲載
2019/01/15 本紙掲載
2018/12/18 本紙掲載
2018/12/04 本紙掲載
2018/11/20 本紙掲載
2018/11/06 本紙掲載
2018/10/16 本紙掲載
2018/10/02 本紙掲載
2018/09/18 本紙掲載
2018/09/04 本紙掲載
2018/08/21 本紙掲載
2018/08/07 本紙掲載
2018/07/17 本紙掲載
2018/07/03 本紙掲載
2018/06/19 本紙掲載
2018/06/05 本紙掲載
2018/05/15 本紙掲載
2018/05/01 本紙掲載
2018/04/17 本紙掲載
2018/04/03 本紙掲載
2018/03/20 本紙掲載
2018/03/06 本紙掲載
2018/02/20 本紙掲載
2018/02/06 本紙掲載
2018/01/16 本紙掲載
2017/12/19 本紙掲載
2017/12/05 本紙掲載
2017/11/21 本紙掲載
2017/11/07 本紙掲載
2017/10/17 本紙掲載
2017/10/03 本紙掲載
2017/09/19 本紙掲載
2017/09/05 本紙掲載
2017/08/15 本紙掲載
2017/08/01 本紙掲載
2017/07/04 本紙掲載
2017/06/20 本紙掲載
2017/06/06 本紙掲載
2017/05/16 本紙掲載
2017/05/02 本紙掲載
2017/04/18 本紙掲載
2017/04/04 本紙掲載
(過去の記事は南日本新聞モバイルサイトでご覧になれます)