グッジョブかごしま

うちのカイシャ

鹿児島県内でキラリと光る中小企業を取り上げ、そこで働く中堅社員が業務内容や働きがいなどを紹介します。

地域貢献の店舗づくり マキオ・筒 孝浩さん(35)

(2018-12-04)
調理担当者とコミュニケーションを取る筒孝浩さん=阿久根市のA-Zあくね
 取り扱う商品は食品から自動車まで40万点以上、売り場面積は1万5000平方メートル超。型破りな規模と経営方針で知られる大型スーパー「A-Z」は、県内に3店舗を展開する。1号店のあくね店(阿久根市)で総菜部門主任と店長代理を務める。
 小売業には通常、販売員や売り場責任者と別に、データなどに基づいて仕入れ先から商品を買い付けるバイヤーがいる。A-Zでは仕入れ先の選定から品ぞろえの種類や量、接客まで、全ての運用をそれぞれの売り場に立つスタッフに任せている。現場で聞く客の「欲しい」を直接反映するためだ。「小さな商店の集まりのような雰囲気。担当が変われば売り場も変わる」。店内では、店員と客が談笑している姿があちこちで見られる。

■会社データ
・所在地 阿久根市赤瀬川2210
・業務内容 各種小売業・車販売・車検・セルフガソリンスタンド
・設立 1981(昭和56)年6月16日
・資本金 3000万円
・売上高 274億円(2018年2月期)
・従業員 790人(男403人、女387人)
・平均年齢 44.6歳
・平均勤続年数 7.8年
・3年内離職率 37.5%(15年度新卒)
・勤務時間 午前7時~午前0時の間で7時間(シフト制)
・有給休暇の平均取得日数 4.2日(17年度)
・月平均所定外労働時間 22時間(17年度)
・育児休業取得率 男性0%、女性100%(17年度)
・新卒採用者数 男6人、女3人=専門学校1人、高卒8人(18年度)
(記事全文は12月4日付南日本新聞モバイルサイトでご覧になれます)
[過去の記事一覧]
2018/06/19 本紙掲載
2018/06/05 本紙掲載
2018/05/15 本紙掲載
2018/05/01 本紙掲載
2018/04/17 本紙掲載
2018/04/03 本紙掲載
2018/03/20 本紙掲載
2018/03/06 本紙掲載
2018/02/20 本紙掲載
2018/02/06 本紙掲載
2018/01/16 本紙掲載
2017/12/19 本紙掲載
2017/12/05 本紙掲載
2017/11/21 本紙掲載
2017/11/07 本紙掲載
2017/10/17 本紙掲載
2017/10/03 本紙掲載
2017/09/19 本紙掲載
2017/09/05 本紙掲載
2017/08/15 本紙掲載
2017/08/01 本紙掲載
2017/07/04 本紙掲載
2017/06/20 本紙掲載
2017/06/06 本紙掲載
2017/05/16 本紙掲載
2017/05/02 本紙掲載
2017/04/18 本紙掲載
2017/04/04 本紙掲載
(過去の記事は南日本新聞モバイルサイトでご覧になれます)