「お墨付きの店」選ぶ基準に「する」が半数 鹿児島県の第三者認証制度でアンケート 新型コロナ

 2021/12/16 12:00
第三者認証取得を知らせるステッカーを掲示する飲食店=鹿児島市
第三者認証取得を知らせるステッカーを掲示する飲食店=鹿児島市
 鹿児島県が飲食店の新型コロナウイルス感染対策にお墨付きを与える第三者認証制度について、南日本新聞の「こちら373(こちミナ)」がアンケートを行った。認証取得の有無を店選びの基準に「する」とした人が51%と半数を超え、多くが「安心して利用できる」を理由に挙げた。

 アンケートは12~14日、無料通信アプリ「LINE(ライン)」の「こちミナ」に友だち登録した人を対象に実施。10代以上の336人(男性174人、女性160人、その他2人)から回答を得た。

 基準に「する」と答えたのは171人。県民の消費喚起を図る割引「ぐりぶークーポン」の認証店での割引額引き上げを理由にした人が相次いだ。「職場が認証店の利用を呼び掛けている」(30代男性)という旨の意見も複数あった。

 基準に「しない」と回答したのは119人。50代女性は「認証店と非認証店に差を感じない」、40代女性が「非認証店でも対策できている」とした。60代男性は「地方に認証店がない」と地域差を指摘。「客である自分自身が対策する」「感染状況が落ち着いている」との声もあった。

 「他の基準で選ぶ」としたのは46人。自分で判断するとした人が多かった。「混雑していないところ」(50代男性)「店の姿勢、取り組みの熱心さ」(60代男性)、「行きつけの店」(50代女性)などだった。

 飲食店への必要な支援策を問うと、各種申請手続きの簡素・迅速化を求める意見が目立った。「利用することで支援につながる」とは60代男性。飲食以外の幅広い他業種への支援拡充を求める声も寄せられた。

【グラフ】「第三者認証」を飲食店選びの基準にしますか?―のアンケート結果
【グラフ】「第三者認証」を飲食店選びの基準にしますか?―のアンケート結果

〔こちら#373〕最新ニュース 5 件
 障害や病気がある人、妊婦らが、周囲に支援を求める「ヘルプカード」を持つ鹿児島市内の男性から「あまり知られておらず、使い…
5月22日 08:33

 南日本新聞は「こちら373(こちミナ)」と「みなみパス」の登録者に、相次ぐ値上げと政府の物価高騰対策についてアンケート…
5月10日 08:33

 「明治の偉人・井上良馨(よしか)の誕生地の碑が鹿児島市内に二つある。どちらが本当?」。こんな疑問が「こちら373」に寄…
4月23日 21:30

 「4月1日から、鹿児島駅前バス停が駅前広場内に移ったが、鹿児島交通だけが、少し離れた以前の停留所のまま。バス停が分散し…
4月9日 21:15

 男の子を「君」と表記するのに違和感がある-。南日本新聞「こちら373」(こちミナ)に読者から意見が寄せられた。紙面では…
3月29日 20:54

LINEから情報提供

以下のボタンからLINEで友だち追加して、メッセージを送ってください。アンケートなども実施します。

フォームから情報提供

以下のボタンから専用フォームへ行き、メッセージを送ってください。

ファクスから情報提供

ファクス:099-813-5174

郵便から情報提供

〒890-8603

鹿児島市与次郎1-9-33

南日本新聞社「こちら#373」係

【おことわり】

 すべてを取材できるわけではありません。公共性に乏しいと思われるケース、裁判で係争中の案件など、報道機関として取材するのが困難な場合もあります。ご理解ください。

 取材のために記者が返信する場合があります。取材源は秘匿しますのでご安心ください。