〈マイナポイント締め切り間近、記者が申請してみた〉事前の問い合わせで面食らう…制度や手続き知らないことだらけ

 2022/09/20 11:44
マイナンバーカードを使ったマイナポイントの申請について説明を受ける記者(左)=鹿児島市のイオン鹿児島鴨池店
マイナンバーカードを使ったマイナポイントの申請について説明を受ける記者(左)=鹿児島市のイオン鹿児島鴨池店
 マイナンバーカードを取得した人に、最大2万円分のマイナポイントを付与するキャンペーン第2弾の締め切りが9月末に迫っている。南日本新聞「こちら373」に「ポイントは孫にあげられないの?」「スマートフォンがなくても手続きできるか」などの疑問が寄せられた。恥ずかしながら、記者もカードを持っておらず、制度についてよく知らない。イオン鹿児島鴨池店(鹿児島市)にある臨時交付センターで申請を体験してみた。

 事前に問い合わせて面食らった。

■同時には申請できない

 ポイント申請にはカード本体が必要で、届くまで1カ月半から2カ月かかるという。ただし、9月末までにカード申請をすれば、ポイントは来年2月までの手続きで大丈夫。意外と知らない人が多いらしい。ポイント申請の体験は、既にカードを持っている同僚に頼んだ。

■通知カードなくても大丈夫

 交付センターのカード申請では、本人確認書類2点とマイナンバーの通知カードを確認された。通知カードがなくても、紛失届に住所や氏名を記入すれば大丈夫。その代わり、運転免許証などの顔写真付きの本人確認書類が最低1点は必要だ。記者は運転免許と健康保険証を提示した。

■写真も窓口で解決

 カード申請に必要な顔写真はセンターや市役所本庁などの窓口なら、タブレット端末で撮影してもらえる。ネット申請する人は自分で撮影したデータを添付する。記者の手続きは10分足らずで済んだ。

■スマホなくてもOK

 マイナポイントの申請は、交付センターの端末で完結できた。ただ、「Payどん」やクレジットカードなど、ポイントを受け取るキャッシュレス決済を登録している必要がある。15歳未満なら親名義も可能。一つのキャッシュレス決済に複数人のポイントのひも付けはできない。

■暗証番号など確認を

 カードに健康保険証と銀行口座をひも付けすると、計1万5000円分のポイントが付与される。手続きにはカードに設定した4桁の暗証番号を使う。事前に決済サービスを決め、口座情報も確認しておこう。買い物や食事で決済サービスを使えば残る5000円分を上限に付与される。

■約1000カ所で手続き

 交付センターでのカード申請は原則予約制だが、ポイント申請は予約不可。同僚も順番まで約1時間かかった。市によると、8月下旬から利用者が増えて待ち時間は増加傾向。スマホでの申し込みが圧倒的に早い。県内には、携帯ショップなど手続きスポットが約1000カ所あり、スマホ操作が不安な人でも、カードやポイントの申請にスタッフに対応してもらえる。

▼マイナンバーカード▼
 国内に住む全ての人に割り当てられた12桁のマイナンバーや氏名、住所などが記載されている。ICチップ内蔵で、オンラインで行政手続きをする際の本人確認などに使う。政府は2024年度末までに運転免許証の一体化も予定している。普及を図るマイナポイント事業第2弾では(1)カードの新規取得(2)マイナ保険証の登録(3)公的給付金の受取口座の登録-で最大2万円分のポイントを付与している。9月末までにカード取得を申請し、来年2月末までにポイントを申し込む必要がある。

「マイナポイント第2弾」の申し込み画面
「マイナポイント第2弾」の申し込み画面
〔こちら#373〕最新ニュース 5 件
 「台風の上陸と通過はどう違うのか」-。南日本新聞の「こちら373」に読者から疑問が寄せられた。18日に九州を北上した台…
9月26日 07:30

 鹿児島市千日町の再開発ビル「センテラス天文館」の開業から間もなく半年。目の前の市電通りの歩道には天文館バス停があるが、…
9月25日 08:30

 マイナンバーカードを取得した人に、最大2万円分のマイナポイントを付与するキャンペーン第2弾の締め切りが9月末に迫ってい…
9月20日 11:44

 政府が8日、衆参両院の議院運営委員会で安倍晋三元首相の国葬を説明したことを受け、南日本新聞「こちら373(こちミナ)」…
9月11日 11:00

 「エスカレーターの速度ってどうやって決めているの?」。鹿児島市の中学生から質問が寄せられた。取材を進めると、速さは施設…
8月22日 11:07

LINEから情報提供

以下のボタンからLINEで友だち追加して、メッセージを送ってください。アンケートなども実施します。

フォームから情報提供

以下のボタンから専用フォームへ行き、メッセージを送ってください。

ファクスから情報提供

ファクス:099-813-5174

郵便から情報提供

〒890-8603

鹿児島市与次郎1-9-33

南日本新聞社「こちら#373」係

【おことわり】

 すべてを取材できるわけではありません。公共性に乏しいと思われるケース、裁判で係争中の案件など、報道機関として取材するのが困難な場合もあります。ご理解ください。

 取材のために記者が返信する場合があります。取材源は秘匿しますのでご安心ください。