紅梅かれん ただいま五分咲き 児玉美術館

(2019/01/09 22:00)
濃い紅色のかれんな花を咲かせた薩摩紅梅=鹿児島市の児玉美術館
 鹿児島市下福元町の児玉美術館で、薩摩紅梅が早くも五分咲きとなり、訪問者を楽しませている。辺りには白梅の花もちらほら。植栽約300本は、もうすぐ満開となる見込みで、来月初旬ごろまでは楽しめそうだ。
 同館では3月24日まで「庵跡芳昭・伊牟田經正・大嵩禮造展」を開催中。開館時間は午前10時~午後4時(原則月曜休)。
(記事全文は10日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)