漁師ら焼酎振る舞い 「えびす祭り」 豊漁、安全願う 阿久根・倉津地区

(2019/01/11 22:00)
1年の豊漁と航海安全を願って焼酎を振る舞う漁師=阿久根市波留の倉津漁民研修センター
 阿久根市の倉津地区で10日夜、今年1年の豊漁と航海安全を祈願する伝統の「えびす祭り」があった。漁師はえびすさまに焼酎を振る舞い、歌でもてなして願いを託した。
 地区の約30人が大漁旗を飾った漁民研修センターに集まり、化粧直しをした男女2体のえびす像を前に「よいこん節」を奉納。漁師らは交代でえびす像に焼酎を注ぎ、「事故もけがもなかごっなあ」「エビもウルメ(イワシ)も大漁頼んでな」とそれぞれの願いを大声で唱えた。
(記事全文は12日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)