スーパームーン ツル高く 出水平野

(2019/01/22 23:00)
満月の中に収まるように飛ぶツル=出水市荘
 満月がひときわ大きく見える「スーパームーン」が、21日夕方から22日朝にかけて、鹿児島県内各地で見られた。出水市の出水平野では22日、夜明けと共にねぐらを離れたツルの群れが、月をかすめるように飛び交う光景が見られた。
 地球の周りを楕円(だえん)軌道で回る月が、地球に最も接近する日と満月が重なるとスーパームーンになる。今年は2月20日未明にも見られる。
(記事全文は23日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)