特別支援校8校の100人、実習先と面接 ハローワークかごしま

(2019/02/06 23:36)
実習先との面接に臨む特別支援学校生=鹿児島市
 特別支援学校生の職場実習に向けた企業面接会(ハローワークかごしま主催)が6日、鹿児島市であった。県内8校の約100人が、飲食店や販売、福祉関連など22事業所の説明を聞き、面接に臨んだ。
 面接会は、実習を通して生徒と職場の両方が理解を深め、就職につなごうと2007年度に始まった。17年度の特別支援学校卒業生で一般企業に就職したのは26.9%。
(記事全文は7日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)