春の火災予防運動 姶良市消防・一日署長に地元出身プロレスラー

(2019/03/08 06:30)
一日消防署長を務める桜島なおきさん(右)=姶良市のイオンタウン姶良
 春の全国火災予防運動最終日の7日、姶良市出身で福岡を中心に活躍するプロレスラー桜島なおき(本名・瀬戸口直貴)さん(34)が、同市消防本部の一日消防署長に任命され、広報活動に参加した。
 桜島さんは、市消防本部の自動体外式除細動器(AED)キャラクターと一緒に、イオンタウン姶良の店頭に立ち、住宅用火災警報器の交換や寝たばこ防止に関するチラシを配った。救出訓練の指揮もした。
(記事全文は8日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)