鹿児島県立農業大学校で卒業式 85人が巣立ち 日置

(2019/03/15 13:00)
卒業生を代表しあいさつする伊東隆宏さん=日置市の鹿児島県立農業大学校
 日置市の鹿児島県立農業大学校で14日、第40回卒業式があった。女性14人を含む85人が卒業証書を受け取り、保護者や在校生らが見守る中、新たな世界に向け巣立った。
 三反園訓知事は「鹿児島の農業、農村を支える担い手として大きな役割を果たしてほしい」と激励した。卒業生を代表し、肉用牛科の伊東隆宏さん(20)=和泊町出身=が「仲間と強い絆が生まれ、たくさんの経験を積み、充実した学生生活を送った。まだ学ぶことは多いが、夢や目標に向かって一歩を踏み出す」とあいさつした。
(記事全文は15日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)