緑の桜、ギョイコウ満開 いちき串木野・冠嶽

(2019/04/12 20:00)
淡い緑の花を付けるギョイコウ(御衣黄)=いちき串木野市冠嶽の冠岳花川砂防公園
 いちき串木野市冠嶽の冠岳花川砂防公園とその周辺で、淡い緑色の花を付ける桜の一種、ギョイコウ(御衣黄)が満開となり、見頃を迎えている。来週末ごろまでは楽しめそうだ。
 地元住民によると、今年は3月末ごろから花が咲き始めた。毎年、10本ほどが薄い緑色の花びらが重なる花を付けている。開花の知らせを聞いた見物客が市内外から訪れている。
(記事全文は13日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)