南薩線伝承へ 写真など資料募る 8月に企画展

(2019/05/12 06:30)
南薩線企画展のポスターとチラシを手に写真など提供を呼び掛けるメンバー=南さつま市民会館
 南薩鉄道の記憶を伝える「南薩線企画展2019 廃止から35年~みんなでつなぐ故郷の記憶~」が8月に開催されるのを前に、南薩線伝承組織委員会=有木道則委員長(70)、10人=が、募集用のポスターとチラシを作成した。展示する資料類の提供を住民に呼び掛けている。募集するのは、南薩線に関する懐かしい写真や思い出話(字数制限なし)のほか、時刻表や車両部品などの資料、物品の提供。5月24日締め切り。
 企画展は8月9~12日、南さつま市民会館で開かれる。問い合わせは南さつま市教育委員会生涯学習課=0993(53)2111(土日は除く)。
(記事全文は12日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)