地域上げて女児の成長祈る 阿久根市・佐潟地区

(2019/05/12 22:00)
タテ家族や親族に背負われハンヤ節のリズムに揺られる佐潟莉里花ちゃん=阿久根市西目
 阿久根市西目の佐潟地区に伝わるひな女祭りが12日、佐潟漁協前広場で行われた。阿久根ハンヤ節に合わせて踊る家族らに背負われた、ひな女の健やかな成長を地区民らが願った。
 この1年間に長女を授かった家族が、旧暦4月8日に子孫繁栄や無事の成長などを祈る伝統行事。今年は同地区出身で薩摩川内市の会社員佐潟武さん(36)、舞由可さん(37)夫妻の長女莉里花ちゃん(昨年8月生まれ)がひな女を務めた。
(記事全文は13日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)