鹿児島市街地、降灰の季節 

(2019/05/14 20:00)
突然の降灰にハンカチで口を覆う通行人=鹿児島市中央町
 桜島の南岳山頂火口が14日噴火し、鹿児島市街地はまとまった降灰に見舞われた。鹿児島地方気象台によると、桜島上空の風向きは、太平洋側の高気圧の影響で16日まで東。その後は天気が崩れ、南に変わる見込み。
(記事全文は15日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)