武家屋敷群「麓」の魅力知って 鹿児島大生がマップ制作

(2019/05/17 06:30)
南九州特有の武家屋敷群「麓」の魅力を紹介する街歩きマップ
 鹿児島の伝統的な武家屋敷群「麓」の景観を守ろうと、鹿児島大学の学生らが、現地の建物や街路を調査して文化的価値を訴えている。麓の魅力を紹介する「街歩きマップ」を制作し、地域おこしにつなげたいとしている。
 マップは非売品。20日から鹿大インフォメーションセンターで無料配布(100部)するほか、工学部建築学科HP=http://www.aae.kagoshima-u.ac.jpで閲覧できる。
(記事全文は17日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)