蜜採取に親子ら挑戦 鹿児島市・マルヤガーデンズ

(2019/05/24 21:15)
採蜜作業を体験する参加者=鹿児島市のマルヤガーデンズ
 ビルの屋上で養蜂に取り組む「天文館みつばちプロジェクト」の蜂蜜採取が19日、鹿児島市のマルヤガーデンズであった。親子ら約30人が1時間半かけて約30キロを採った。
 同プロジェクトは、地域の自然環境に目を向けてもらおうと、「We Love天文館協議会」が2011年に始め、蜜採りは8年目。
 蜜の採取は6月中旬まで、計4、5回行うという。8月3日の「はちみつの日」に合わせ、160グラム税込み1000円で販売する予定。
(記事全文は25日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)