ノウゼンカズラ鮮やか 鹿児島市

(2019/06/13 13:00)
鮮やかなオレンジ色の花を咲かせるノウゼンカズラ=鹿児島市下田町
 梅雨入りして10日余り過ぎた九州南部は、前線が奄美付近に停滞しているため、県本土で平年より降雨の少ない地点がある。鹿児島市は6月上旬の雨量が23ミリと平年の2割程度にとどまっている。
 晴れ間が広がった12日、鹿児島市下田町の畑で、ノウゼンカズラがオレンジ色の大きな花を咲かせていた。
(記事全文は13日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)