楠隼中生2人、米国の宇宙キャンプへ 東京で壮行会

(2019/07/05 22:00)
記念撮影する楠隼中の教員や生徒たち=東京・千代田区
 肝付町の楠隼中学校の生徒2人が7~12日、米国の国立宇宙ロケットセンターで開かれるスペースキャンプに参加する。5日、都内で壮行会があり、米航空宇宙局(NASA)や宇宙航空研究開発機構(JAXA)の職員らが「友達をたくさんつくって」と激励した。
 3年の川口拓真さん、2年の竹尾健さんが参加し、理科教員の西丸松美さん(51)が同行する。日本からは青森、石川県の中学生各2人も参加する。
(記事全文は6日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)