郷土菓子の振る舞い準備OK 国体リハーサル大会で提供 鹿児島市

(2019/07/12 22:00)
春駒を作る食生活改善推進員=鹿児島市の東部保健センター
 鹿児島国体の競技別リハーサル大会で、鹿児島市の農産品加工団体などが郷土菓子や料理を振る舞う準備を進めている。「全国の選手や関係者に、鹿児島の味を広める好機」と、19日から始まる全日本都市対抗テニスを皮切りに、心を込めた手作り品で盛り上げる。
 セーリングや卓球の全日本選手権など、市内である6競技大会が対象。それぞれ2日間、喜入や松元で活動する女性グループなど日替わりで協力、来年の国体での歓待につなげる予定だ。
(記事全文は13日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)