カノコユリ 風に揺れ 阿久根市の鉄道築堤

(2019/07/19 20:00)
肥薩おれんじ鉄道の築堤を彩るカノコユリ=阿久根市大川
 阿久根市大川尻無区の肥薩おれんじ鉄道の築堤でカノコユリが見頃を迎えている。大きく反り返った花弁が赤紫のまだら模様と白とのグラデーションで彩られ、夏風にそよいで揺れる。
 近くに住む大田常市さん(87)が20年ほど前から、自生していたものを株分けして増やした。薩摩大川駅から薩摩川内市方面に約1キロ。鉄橋を渡りすぐの東側の築堤を覆うように咲く。大田さんは「年を取って手入れが追いつかず花の出来が今ひとつだが、多くの人に見てもらいたい」と笑顔を見せる。
(記事全文は20日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)