返信願いボトルレター作製 南大隅町子ども会

(2019/07/21 06:30)
瓶に入れる手紙をつづる南大隅町の小中学生ら=南大隅町佐多馬籠
 南大隅町子ども会の小中学生ら23人が14日、佐多地区の旧大泊小学校に集まり、海に流すボトルレター(手紙入り瓶)をつくった。海が荒れたため、地元の船主が後日、佐多岬沖で瓶を流す。
 子どもらは「南大隅町の人々は心温かく情熱がある」などと記した英文の手紙と、自身のメッセージなど3通を瓶に入れ、注ぎ口をシリコンで密閉。ペンキで色を塗り「返信して」と願いを込めた。
(記事全文は21日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)