威勢良くソイヤッ 「おぎおんさぁ」開幕 鹿児島市

(2019/07/20 23:00)
雨の中、威勢のいい掛け声を上げながら練り歩く女みこし=鹿児島市東千石町
 鹿児島市の夏を彩る「おぎおんさぁ」が20日、天文館一帯で始まった。雨の中、宵祭があり、7基のみこしがにぎやかに繁華街を練り歩いた。
 みこしは八坂神社の境内を出て巡行。約1000人が「ソイヤッ、ソイヤッ」と威勢のいい声を響かせた。
 21日の本祭は午前11時から中央公園で発幸祭。総勢3000人のご神幸行列は午前11時20分から。高見馬場-朝日通の電車通りは午前11時半~午後3時半に歩行者天国になる。
(記事全文は21日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)