欧州原産の高級野菜・パースニップを特産へ 垂水の卸会社

(2019/07/22 20:00)
収穫したパースニップ(小谷真知子さん提供)
 垂水市の青果卸会社が音頭を取り、地元農家と協力してヨーロッパ原産の野菜「パースニップ」の生産に取り組んでいる。国内ではほとんど流通していない珍しい作物で、栄養価の高い高級野菜。メニュー開発も進め、新たな特産品の一つとして売り出そうとしている。
 パースニップはニンジンに似たセリ科の根菜。ビタミンCやミネラル、食物繊維が豊富で抗酸化力が強い。貯蔵性にも優れる。
(記事全文は23日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)