京都アニメ追悼、応援広がる 鹿児島県に「聖地」

(2019/07/24 13:00)
京都アニメーション作品の原画が並ぶコーナー=出水市の金海堂出水店
 京都市のアニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオが放火され、従業員34人が亡くなった事件は、発生から5日がたった今も、各地に深い悲しみをもたらしている。「京アニ作品」ゆかりの場所がある鹿児島県内では、犠牲者を悼む声と共に、「応援します」など励ましのメッセージも広がる。
(記事全文は24日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)