南薩線廃止から35年 記憶つなぐ 南さつまで企画展

(2019/08/09 20:00)
南薩線のディーゼルカー模型を楽しむ子どもら=南さつま市民会館
 「南薩線企画展2019 廃止から35年~みんなでつなぐ故郷の記憶~」が9日、南さつま市民会館で開幕した。当時の写真や思い出話、蒸気機関車の銘板、切符など約850点が並び、愛好家らが興味深そうに見入っていた。12日まで。入場無料。
 会場ではDVDや缶バッジなどグッズも販売する。10、11の両日は午後、講演会や演奏会を開催。午前10~11時は、上日置駅跡と加世田バスターミナルで会員による現地説明会も開く。南さつま市生涯学習課=0993(53)2111
(記事全文は10日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)