屋台村で英語落語 ほろ酔い客も笑い 鹿児島市

(2019/09/04 23:00)
英語落語を披露する瀬戸口尊さん(右)=鹿児島市中央町のかごっまふるさと屋台村
 鹿児島市中央町のかごっまふるさと屋台村で8月31日、初の英語による落語会「屋台村寄席」があった。授業に英語落語を取り入れている鹿児島外語学院の1年瀬戸口尊さん(18)=霧島市国分上小川=と、英会話スクール講師の米国人アーロン・オズメントさん(33)=鹿児島市田上7丁目=が登壇。ほろ酔い客や通行人が新感覚の笑いを楽しんだ。
 瀬戸口さんらによる屋台村寄席は、9月7、15日も午後7時からある。
(記事全文は5日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)