炎の輪輝く 坊津で十五夜行事「火とぼし」

(2019/09/08 06:30)
たいまつの炎が幻想的な輪をつくる「火とぼし」=南さつま市坊津の上之坊集落
 南さつま市坊津町坊の上之坊集落で7日夜、国指定重要無形民俗文化財「南薩摩の十五夜行事」の一つ「火とぼし」があった。男衆がたいまつを力強く振り回すと、炎の輪が輝いた。
(記事全文は8日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)