宇宙飛行士・若田さん、父の出身地で講演 曽於

(2019/09/12 20:00)
会場に下りて質問に答える若田光一さん=曽於市の大隅文化会館
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)理事で宇宙飛行士の若田光一さん(56)が8日、父親の故郷・曽於市で講演し、「学業や仕事で曽於を離れたとしても、ふるさとを守り、盛り上げていく気持ちを忘れないで」と語った。会場には900人を超える聴衆が詰め掛け、国際宇宙ステーション(ISS)での活動などの貴重な体験談に耳を傾けた。
 若田さんは1996年1月以降、計4回の宇宙飛行を経験し、2014年3~5月にはISS船長を務めた。宇宙での総滞在時間は347日8時間33分に達し、日本人最長を記録している。
(記事全文は13日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)