地域おこし協力隊員がゲストハウス 志布志

(2019/09/13 20:00)
田川貴雄さんが開いたゲストハウス=志布志市志布志
地域おこし協力隊の田川貴雄さん(左から2人目)が開いたゲストハウス=志布志市志布志
 志布志市の地域おこし協力隊員の田川貴雄さん(36)=兵庫県出身=が6月、市内の一軒家を利用して民泊のゲストハウスをオープンした。国内外の旅行者や農業実習の大学生らが利用し評判も上々。来年3月の任期終了後も同市で定住を続けたいという田川さんは、「また志布志に来たいと思える場所になれば」と話している。
 豊かな自然や温暖な気候などに引かれ、2017年3月に隊員となり現在、移住や定住促進などを担当する。大阪での会社員時代に民泊事業を担当した経験があり、昨年は国内旅行業務取扱管理者の資格も取得。「人とつながれる場所を持ちたい」とゲストハウスを開設した。
 「Drop inn Linkwell(ドロップ・イン・リンクウェル)」=090(1713)3872
(記事全文は14日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)