桜島噴煙3400メートルに

(2019/09/20 16:52)
噴煙を上げる桜島=20日午後4時7分、鹿児島市与次郎1丁目の南日本新聞会館桜島監視カメラ
 20日午後4時4分、桜島の南岳山頂火口で爆発があり、噴煙の高さは3400メートルに達した。鹿児島地方気象台によると今年60回目。噴煙量はやや多量以上。風向きは、鹿児島市北部方面。3千メートル以上の噴煙を観測したのは7月28日以来。気象台は噴火警戒レベル3(入山規制)を維持。