名水、火山が育む 鹿児島市でサミット

(2019/10/05 22:00)
「水が与えてくれるもの」をテーマに、有識者が意見交換するパネルディスカッション=鹿児島市
 第33回全国大会「名水サミットinかごしま」が5日、鹿児島市のかごしま県民交流センターであった。参加者320人が、シンポジウムや屋外イベントを通して、火山が育むミネラル豊富な鹿児島の水について学んだ。
(記事全文は6日付南日本新聞373るモバイルサイトでご覧になれます)