デフサッカー通じ聴覚障害学ぶ 日置・上市来小

(2019/10/10 06:30)
児童にデフサッカーを紹介する中山剛監督(左から2人目)=日置市東市来の上市来小学校
 デフサッカー(聴覚障害者サッカー)のU23日本代表監督、中山剛さん(43)=兵庫県姫路市=が、日置市東市来の上市来小学校で児童にデフサッカーを紹介した。3、4年生の19人が、聴覚障害者のコミュニケーションなどを学んだ。
(記事全文は10日付南日本新聞373るモバイルサイトでご覧になれます)