秋の夜に「ヨイヤサー」 おはら祭始まる 鹿児島市

(2019/11/03 06:30)
夜の繁華街を練り歩く踊り連=鹿児島市千日町
 鹿児島の秋の風物詩「第68回おはら祭」(同祭振興会主催)が2日夜、鹿児島市の天文館地区で始まった。89連7822人は夜まつりの総踊りで電車通りを練り歩いた。3日に本まつりがある。
 かごしま親善大使任命式やおごじょ太鼓の競演後、電車通り沿いに待ち構えた踊り連が「ヨイサ、ヨイヤサー」の掛け声に合わせて一斉にスタート。オリジナルの振り付けや衣装で盛り上げた。
(記事全文は3日付南日本新聞373るモバイルサイトでご覧になれます)