深まる秋、オシドリ飛来 薩摩川内市

(2019/11/06 23:50)
水しぶきを上げて飛び立つオシドリたち=11月5日夕、薩摩川内市
 薩摩川内市の里山の池で5日夕、数百羽のオシドリが群れ遊ぶ様子が見られた。北海道や本州中部以北の広葉樹林内で繁殖し、冬は暖かい地方の池や川で越冬する。日ごと深まる秋の訪れとともに、鹿児島県内でも飛来が本格化している。
 毎年のようにオシドリの撮影を楽しむ堀脇盛一さん(80)=鹿児島市明和3丁目=は、今季初めて同池を訪れた。「雄のきれいな姿を見ると興奮する。いい写真が撮れるまで通うつもり」と話した。