日韓民間交流 継続を 韓国元首相、美山の東郷記念館訪問

(2019/11/08 06:30)
元外相東郷茂徳記念館の展示を見学する金滉植さん=日置市東市来町美山
 韓国の李明博元(イ・ミョンバク)大統領時代に国務総理(首相)を務めた金滉植(キム・ファンシク)さん(71)が7日、日置市東市来町美山の東郷茂徳元外相の記念館を訪問した。見学後の取材では、冷え込む日韓関係について「早期解決と民間交流継続の努力が必要」と述べた。
 熊本県であったシンポジウムに参加するため来日。朝鮮半島から美山に渡来した陶工が先祖とされる東郷に以前から興味があり、東郷の子孫とも交流があったことから鹿児島を訪問した。
(記事全文は8日付南日本新聞373るモバイルサイトでご覧になれます)