高校生90人 式典楽曲をCD録音 かごしま国体

(2019/11/09 23:00)
国体テーマソングなどを演奏する高校生=いちき串木野市のいちきアクアホール
 2020年10月の鹿児島国体、全国障害者スポーツ大会鹿児島大会の式典で使用する楽曲の録音会が9日、いちき串木野市のいちきアクアホールであった。出水中央(吹奏楽)、武岡台(合唱)、松陽(同)の3高校の生徒約90人が、はつらつと音楽を奏でた。
(記事全文は10日付南日本新聞373るモバイルサイトでご覧になれます)