日韓伝統芸能 秋まつりで楽しむ 姶良市蒲生

(2019/11/18 06:30)
韓国伝統の打楽器を披露する子どもたち=姶良市の蒲生小学校
 「第26回日本一大楠どんと秋まつり」が17日、姶良市の蒲生小学校校庭であった。蒲生郷太鼓坊主や、同市の小中高校生が韓国で学んだ打楽器を演奏した。交流を続けまつりに合わせ来日した韓国の高校生ら24人もステージに登場し伝統芸能を披露した。秋晴れのもと大勢の来場客が日韓の文化を楽しんだ。
(記事全文は18日付南日本新聞373るモバイルサイトでご覧になれます)