AIさんに「ふるさと大使」委嘱 鹿児島市

(2019/11/20 22:00)
森博幸市長(左)からふるさと大使の名刺を受け取るAIさん=東京・千代田区
 鹿児島市は20日、市の魅力を発信する「ふるさと大使」に同市出身の歌手AIさん(38)を起用した。都内であった委嘱式でAIさんは「鹿児島が大好きなので本当にうれしい。これから堂々とアピールします」と鹿児島弁たっぷりに抱負を語った。市の大使は10人目。
 鹿児島の好きなところについて、AIさんは「まず桜島」としつつ、料理や温泉、歴史、なじみの店、方言と“愛”は止まらず。「素晴らしいものがたくさんある。県民ももっと誇りにして」とPR。森博幸市長は「来年は国体もある中、心強い。発信力がすごい」と感心しきりだった。
(記事全文は21日付南日本新聞373るモバイルサイトでご覧になれます)