つるし柿、冬の里に彩り 鹿児島市郡山岳町

(2019/11/21 13:00)
軒先で寒風にさらされるつるし柿=鹿児島市郡山岳町
 冬の風物詩「つるし柿」を、鹿児島県内のあちこちで目にするようになった。鹿児島市郡山岳町では20日、民家の軒先や2階のベランダで寒風にさらされたオレンジ色の実が、冬枯れの里の風景に彩りを添えていた。
(記事全文は21日付南日本新聞373るモバイルサイトでご覧になれます)