岩川郷の歩み、100年活写 さわ写真館 

(2019/11/21 20:00)
古いカメラや写真が残る「さわ写真館」の澤俊文さん=曽於市大隅町岩川
 曽於市のかつての岩川郷(同市大隅町岩川)が創設されて今年で150年。その歴史を106年間にわたって活写してきたのが地元の「さわ写真館」だ。伝統芸能や町並みを撮り続ける3代目店主、澤俊文さん(79)は「多くの人とつながり、支えられて今がある」と語る。
1924(大正13)年の「弥五郎どん祭り」の写真。弥五郎どんは今と比べて細身だ
(記事全文は22日付南日本新聞373るモバイルサイトでご覧になれます)