新体育館は県庁東側 三反園知事表明 隣接地取得目指す

(2019/11/28 23:00)
提案理由を説明する三反園訓知事=県議会
 鹿児島県の三反園訓知事は28日の県議会で、新総合体育館について県庁東側県有地(鹿児島市与次郎2丁目)を新たな候補地にすると表明した。利便性や渋滞が少ないことなどが理由。面積が8240平方メートルと現在の県体育館敷地より狭いため、隣接する南日本放送(MBC)の社有地の取得を目指す考えを示した。
(記事全文は29日付南日本新聞373るモバイルサイトでご覧になれます)